3/3(日)大阪府立高津高校にて、デフバレーボールチーム『大阪好きやねん』と大阪府立高津高校男子バレー部の交流会を行いました。

第2回目で顧問の先生から要望をいただき実現しました。

練習試合方式で3セット。
その後、全員でごちゃ混ぜで4チームつくって4セットしました。

初めはコミュニケーションの取り方に戸惑う高校生にデフバレー選手が積極的にジェスチャーを使って話しかけていました。
試合の作戦や、フォーメーション、サインを決めていく様子はバレーボールを通じてお互いの距離を縮め、1人のチームメイト、仲間となっていくのがはっきりとわかりました。
バレーボールをしている仲間に音の聞こえる聞こえない関係ないと高校生も感じたことだと思います。

モラスポは今年度もデフリンピック、デフバレーボールの認知度拡散活動に力を入れて参ります。
お知り合いや、ご友人にドシドシ広めていただければ光栄です。
バレーボールを通じて皆さんと繋がっていけることに感謝です。

コメント